あなたはそれらの恐ろしい結婚式、洗礼、そして交わりのために何を着るべきか知っていますか?

今年はあなたが一握りの良いものを受け取ったと確信しています 結婚式招待状 (それらは通常、胞子によって繁殖し、すべて同時に現れます)、多くの人が 聖体拝領と洗礼。 そして、良いドレスのシバライトであるあなたは、その機会にぴったりの衣服で常に正しいことを望んでいるだけでなく、最も独創的で(すでに注文されている)他の衣装で生まれ変わることができます。 それらの大きなイベントのために私たちのフェティッシュな衣服に注意を払い、指摘してください。

すべての結婚式、洗礼、聖体拝領に出席するための必需品

  1. スーツ: すべてのハイコピンとポンパドールのイベントのための安全な賭け。 古典的なスーツは最も危険な選択肢のXNUMXつではありませんが、確かに 大成功。 ブランドはまた、独自のタッチを与えるために、ますます差別化要素を追加しています 新しい生地 またはすでにそれらとは異なる色を含める クラシックブラックとネイビーブルー。 パールグレーをあえてしますか? からの最新の提案 エティエム 今シーズン、彼らは私たちが推奨するもので完璧に反応します。
    23を見て

  2. アメリカ人: アメリカ人 スタイリッシュでカラフル 聖体拝領や洗礼に最適です。 に際立ったタッチを追加します よりカジュアルなルックス とスポーツ。 のような生地 綿 O·エル リネン 彼らはあなたが最も暑い時間の間にそれをつけたままで耐えることを可能にするでしょう。 マッシモ·ドゥッティ それは美しい砂色のパターンで綿生地でレンダリングされます。

    ザラ その一部として、それは私たちがニット生地で作られている日付の典型的なさらに明るい色に取り組んでいます。

  3. ジーンズ: これらの特別な機会のどれも、私はカウボーイを認めないことを繰り返します。 ジャケットの選択でよりクラシックになることを選択した場合...なぜですか パンツに色を追加? エティエム 今シーズンの彼の最も若々しいラインで彼は選ぶ より印象的な色 緑や黄色のように幸せです。

  4. シャツ: あなたが私たちのようであるならば、あなたの結果と意図がきれいな古典に行くことでない限り、あなたは退屈な白いシャツに落ち着きたくないでしょう。 セットの特定の要素を活用するだけではありません。 私たちの個性を示す そしてファッションの世界で成功し、シャツは完璧なポイントです。 ASOS カシミヤタイプのプリントやシャツに賭ける ピンク 見過ごされない淡い。
  5. 付属品: 特別なイベントに適切に行くか、実際に行くかの答え 違いが生じる・異なる それはアクセサリーの魔法、細部そのものに見られます。 オリジナルのネクタイピン、エレガントなカフスボタン...私たちは最新のカタログの賭けと組み合わせで非常に識別されていると感じています エティエム: パニュエロ ジャケットといくつかのポケットに ミラーサングラス 太陽と暑さのこれらの月に最適です。

記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

5コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   イグナシオグティエレスラミレス

    こんにちは、お元気ですか?私はこのようなスーツを持っています、私はそれがどの色のシャツ、ネクタイ、靴と組み合わされているのか知りたいと思いました、ありがとう

    1.    イグナシオグティエレスラミレス

      と靴の友達の色? HE HE

  2.   イグナシオグティエレスラミレス

    と靴の友達の色?? ははは

  3.   JMV

    あなたは正しいです、スーツはそれほど斬新なものではありませんが、あなたはあなたがよく見えることを確認します。 私は通常、それほど複雑になることはなく、スーツを決めるのにそれほど時間はかかりません。 個人的には、よりクラシックなカットのMacsonスーツが好きです。 彼らは見栄えが良く、気分が良く、お金の価値は素晴らしいようです。

    カジュアルなルックスも私を惹きつけてくれることは認めざるを得ませんが、あまり似合わないと思います。

    ご挨拶。

  4.   永遠の

    「そうです、スーツはそれほど新しいものではありませんが、見栄えを良くするようにします。 私は通常、それほど複雑になることはなく、スーツを決めるのにそれほど時間はかかりません。 個人的には、よりクラシックなカットのMacsonスーツが好きです。 彼らは見栄えが良く、気分が良く、お金の価値は素晴らしいようです。

    カジュアルなルックスも私を惹きつけてくれることは認めざるを得ませんが、あまり似合わないと思います。

    ご挨拶。」

bool(true)