やや攻撃的なアルコール飲料

アルコールは私たちの体に有毒です。 散発的かつ少量で摂取すると、可逆的な効果があります。 だが その消費量の過剰は私たちの健康にいくつかの結果をもたらす可能性があります。

時々飲み物を飲んでも私たちの体に大きなダメージを与えることはありません。 それでも、マイルドなアルコール飲料を使用するとリスクは低くなります。

健康的なお酒はありますか?

真実は何もないということです。 アルコールは、少量でも大量でも飲むのは良くありません。 消費されるアルコールの量によっては、どのタイプのアルコール飲料も健康に害を及ぼす可能性があります。 特に、アルコール度数が高く、甘い飲み物やガスなどと混合している場合。

最悪のアルコール飲料

  • El ブランデー これは最も推奨されないもののXNUMXつです。
  • El アマレット またはアーモンドリキュール、それはまた高用量のカロリーを提供することができます。
  • アニスと他の消化リキュール。 スペインで高く評価されている、アルコール度数の高い飲み物です。 飲みすぎると二日酔いになります。
  • エナジードリンクとアルコール。 覚醒剤とエナジードリンクのこの組み合わせは爆発的です。 それは中毒にさえつながる可能性があります。
  • ウォッカは、その使用が最も有害である可能性がある蒸留飲料のXNUMXつです。

攻撃性の低いアルコール飲料

サングリア

この人気の飲み物は、赤ワインと果物を主成分としています。。 適度に消費された場合、それは健康上の利益を提供することさえできます。 赤ワインには、抗酸化物質、ポリフェノール、その他の健康的な有効成分が含まれていることが示されています。

赤と白のワイン

見てきたように、 ワインは健康的で、適度に摂取されます。 心臓病学と栄養学の専門家でも、XNUMX日XNUMX杯のワインをお勧めします。

ウィスキー

奇妙に思えますが、 ウイスキーは炭水化物が少なく、脂肪がゼロです。 さらに、それは癌細胞を破壊することができるエラグ酸と呼ばれる抗酸化物質を含んでいます。 すべてにもかかわらず、その消費はアルコールの程度のために推奨されていません。

Cerveza

cerveza

ビールは 高レベルのシリコンであり、骨の健康に役立つ可能性があります。 また、心臓発作、心臓血管疾患、腎臓病などを減らすのに役立つと言われています。

画像ソース:健康でより良い


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。