あごひげのフケ

あごひげのフケ

時々、フケに似た白いフレークとしてあごひげに出始めていることに気付くことがあります。 私たちの服に蓄積し始めているのはスキンフレークであり、枕は顔の毛そのものでした。 フケは通常、皮膚科的であれ衛生的であれ、さまざまな皮膚の問題が原因で現れます。 しかし、誰かを見るのはかなり不快です あごひげのフケ それはあなたが自分自身を十分に世話していないというサインだからです。

この記事では、フケがあごひげに現れる理由と、その可能な解決策について説明します。

あごひげのフケの原因

肌の良い習慣

あごひげにフケが現れる原因はいくつかあります。 これらの要因は、単独で、または組み合わせて、問題を悪化させる可能性があります。 このタイプの皮膚科学的問題の出現の主な要因の中には、次のものがあります。

  • 真菌Pityrosporumovale: それは、すべての人の皮膚に自然に発生し、体脂肪を代謝し、不衛生な副産物を生成する真菌です。 成長が速すぎると、細胞の自然な再生に影響を及ぼし、かゆみやフケを引き起こします。
  • ストレス: フケはストレスやライフスタイルにも関係しています。 明らかですが、十分な睡眠を取り、水分をたっぷりと飲み、運動し、健康的な食事をとることを確認してください。つまり、可能な限り健康的な生活を送ってください。
  • 肌の水分補給が悪い:皮膚の水分補給の調節の欠如(脂性または非常に乾燥した皮膚による)は、フケの生成に大きな影響を与える可能性があります。
  • 寒波: 寒さは、血管収縮効果があり、皮脂腺の働きが少ないため、水分補給が少なくなり、皮膚が乾燥するため、通常、フケの出現に有益です。

あごひげのフケソリューション

あごひげのフケを取り除く方法

まず第一に、それは覚えておく必要があります この問題を解決するには時間と忍耐が必要であり、改善が見られるまでには少なくとも1〜2週間かかります。 示されたアドバイスは最も一般的な理由を考慮していることも覚えておいてください。ただし、問題が皮膚炎や健康上の問題によって引き起こされることはあまり一般的ではないため、専門家に相談する必要があります。

特別なジェルまたはシャンプー

多くのあごひげのはがれの問題は、一般的なシャンプーや石鹸の使用によって引き起こされます。 顔はデリケートな部分で、水分を維持・調整する必要があります。 したがって、あごひげのシャンプーやシャワージェルは、前述の肌や髪にも過酷になる可能性があります。 (これ自体は、頭皮の皮膚や髪の毛とは多少異なります。)

このため、 肌や顔の毛を尊重する成分を含む特定の石鹸を使用することをお勧めしますこの変化は通常、ほとんどのフケとあごひげのはがれを引き起こします。

あごひげオイル

あごひげオイルの使用を強くお勧めします。 オイルとエッセンスの混合物で、顔の毛と髪の後ろに隠れている肌自体に水分を補給し、ケアし、修復するのに役立ちます。

各フォーミュラの成分は異なりますが、ほとんどの ホホバ、アーモンド、アルガン、ティーツリー、ラベンダー、グレープシード、グレープフルーツオイルが含まれています、など。 これらの成分は、保湿と修復の機能を持ち、あごひげの世話をし、健康的な外観と輝きを与えると同時に、髪の後ろに隠れている肌を世話し、はがれやフケやその他の乾燥した結果を防ぎます。皮脂分泌物の調節の欠如。

あごひげの乾燥

あごひげは、あごひげの後ろの皮膚に悪影響を与える可能性のある水分の蓄積を避けるために、シャワーを浴びた後に適切に乾燥させる必要があります。 あごひげが少ないときは シンプルなタオルで十分ですが、1cm以上のあごひげはタオルでも水分がたまりやすいです。

このため、湿気を避けるためにヘアドライヤーを使用することをお勧めします。 髪の毛の長さやボリュームによっては、多少時間がかかる場合があります。 一般的に、攻撃的な顔の毛を避けるために、ヘアドライヤーを近づけすぎないことをお勧めします。 乾燥プロセス中は、電力と中温を使用してください(調整できる限り)。

肌を剥離する

角質除去は、お肌を健康で清潔に保つための重要なタスクです。週に1〜2回の角質除去を必須の美容ルーチンに含める必要があります。これにより、お肌に合ったフェイシャルスクラブを使用できます。

あごひげが長い場合、スクラブで肌に触れるのは非常に難しい場合があります。 このような場合、あごひげブラシを使用すると、次のような効果があります。 あごひげを磨くことは肌を若返らせ、死んだ細胞を取り除くのに役立つので、エクスフォリエーターを使用してください。 皮脂腺を刺激して、乾燥肌やあごひげを防ぎます。

あごひげのフケを避けるための良い習慣

手入れの行き届いていないあごひげ

あごひげにフケができたら、上で提案した解決策のいくつかを使用できます。 しかしながら、 治療を試みる前に同じものの出現を防ぐ方がはるかに便利です。 これらすべてのタイプの状況を回避するために、良い生活習慣を持つことが重要です。 結局のところ、私たちの体は美学に基づいているだけでなく、健康を維持する必要があります。

このような場合、寒さに敏感な肌があれば、一年で最も寒い時期に手入れをするのが便利です。 たとえば、シャワーを浴びるときにあごひげ全体をよく乾かすことで、湿気によってはがれが発生する可能性があるため、あごひげにフケがたまらないようにしています。

もう一つの健康的な習慣は食べることです。 持っていない場合 良い食事、十分な睡眠時間、ストレスが多すぎて肌の問題を引き起こします。 ビタミンやミネラルが豊富な良い食事をすると、体が皮膚の剥離を引き起こし始める可能性が低くなります。 それは基本的な側面のXNUMXつです。 良い習慣と提案された解決策を組み合わせると、あごひげからフケがなくなることを確信できます。

この情報で、あごひげのフケの問題を解決する方法についてもっと学ぶことができることを願っています。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。